多様化する企業ニーズにお応えします。リース物件なら「とちぎんリーシング」へお任せください。

 

専門用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

ア行

 

カ行
規定損害金 中途解約不可のリース契約、主にファイナンス・リースでの契約時に中途解約する際の違約金
 
固定資産税 毎年1月1日(賦課期日)に、土地・家屋・償却資産(これらを総称して「固定資産」という)を所有している人がその固定資産の価格をもとに算定された税額をその固定資産の所在する市町村に納める税金

 

サ行
セールアンドリースバック お客様が所有リース物件を一旦リース会社へ売却した後、リース会社より賃借する取引のこと。物件を継続使用しながら、所有に係る事務負荷の軽減が図れる

 

タ行
動産総合保険 偶発的な損害を補償するための保険
国内で発生する偶然の事故による損害をほぼ全て担保する

 

ナ行
ノン・フル・ペイアウト オペレーティング・リースにおけるリース料の算出方法
リース期間満了後に残るリース物件の残存価額を控除して算出される

 

ハ行
廃棄物の処理および清掃に
関する法律
廃棄物の排出抑制と処理の適正化により、生活環境の保全と公衆衛生の向上を図ることを目的とした法律
 
ファイナンス・リース リース会社がお客様が選択したリース物件を購入し、お客様にお貸しするリース取引
物件に関わる費用(物件の代金、金利、固定資産税、保険料など)を全てリース期間内に支払う。
リース契約期間内の解約は原則不可
 
フル・ペイアウト ファイナンス・リースにおけるリース料の算出方法。
物件に関わるほぼ全額の費用(物件の代金、金利、固定資産税、保険料など)が含まれる
 
法定耐用年数 固定資産が使用に耐えうる年数
「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」(耐用年数省令)で資産の種類ごとに定められている。資産の細目と耐用年数が規定されており、法令で定められた耐用年数を法定耐用年数という .

 

マ行

 

ヤ行

 

ラ行

 

ワ行

 

ページTOPへ